転職の理由や志望動機、面接で気をつけることなど転職に関するあらゆる情報を子お伝えいたします

30代の転職活動

転職は30代になるとすごく厳しいイメージがありますが、そういった傾向は最近では薄れつつあります。

というのは、終身雇用制度が崩れつつある昨今、30代、40代の転職が盛んにおこなわれているからです。
確かに、30代で未経験の業種に転職するのは難しいかもしれませんが、今まで培ってきたスキルを活かした同業の転職なら貴方を欲しがっている企業はいくらでもあると思っていいでしょう。
特に、リーダー職が今一番足りないと言われています。
1部署などを統制するようなマネージメント能力を持った人材が不足していると言われています。
ですので、リーダー職に就いていたという経歴があれば、業種が違っても未経験の業種での転職は可能かもしれませんね。

また、もしあなたが現在10代、20代であっても、今後のことを考えて、このマネージメント能力を今から少しずつでも学んでいくことをお勧めします。
学ぶといってもそう簡単ではないので、現在の自分の上司や、その上の上司が何を考え、そして次にどういう行動をとるのか、それを観察し、考えるだけでも大変勉強になります。
<転職・就職求人等情報>