転職の理由や志望動機、面接で気をつけることなど転職に関するあらゆる情報を子お伝えいたします

転職の履歴書の書き方

転職では面接が重要ですが、その面接にたどり着く前の段階が書類選考ですね。
書類選考を通過しなければ、いくら面接直練習をしたところで何の意味もありません。
この書類選考に通過するためには、履歴書の書き方に気をつけなければなりません。

とにかくまずは、丁寧に細かく経歴を記載することです。
当たり前のことなのですが、これが出来ていな人が意外と多いようです。
せっかく素晴らしい経歴をもっていても、ここをおろそかにしてしまうと面接すらしてもらえない可能性も大です。

企業側から見ると、履歴書を雑に記載するような人は、「あまりうちにはきたいとは思っていないんだな」と捉えられてしまいます。

あと、経歴部分を今まで務めてきた会社名のみで済ませてしまう人が多いのですが、これで落されてしまいます。
企業側は、貴方がどの会社に勤めていたかよりも、何をしてきたかを知りたがっているのです。

社名だけではなく、社名+何をどれくらいの期間してきたのかをキチンと記載するようにしましょう。
履歴書の書き方に気を使うだけで、採用の確立が逆にアップするのですから…。
<転職・就職求人等情報>